【Dec.09更新】 TGWA オフィシャルブログ


TGWA代表理事の岩崎よりメッセージが届きましたので掲載します。

 

今回は少し足を伸ばして、初の北タイへ行ってきました。

最初の写真の陸は、手前からタイ、ミャンマー、ラオス。
ゴールデントライアングルと言われる、かつては麻薬取引が盛んで治安も非常に悪かったエリア。

タイ最北端の国境の街です。

なんと、首長族にも会ってきました。
最近観光で潤っているという彼らの間では、スマホ普及率が上がっているとか。笑

バンコクとは全く違う、まだ知らなかったタイの顔がそこには沢山ありました。

宿泊はチェンライにて。
物価はバンコクの半分くらいの感覚で、最近では街から姿を減らしている屋台と、どちらかと言えば商売っ気の少ないナイトマーケット文化が定着していました。

カオソイ(カレー味の麺)は一杯100円くらい。

麺を平らげた後に、もち米を入れてスープに絡めると絶品。このエリアの定番朝食だそうです。

バンコクでパワーをもらい、チェンライのゆっくりした時間に癒やされるのも悪くないなと思いました。

ちなみに、バンコクからは飛行機で1時間半ほど。
また足を伸ばしてみたいと思える、心に残るショートトリップでした。