【Mar.27更新】外国人のタイへの入国が大幅に制限されました!


2020年3月25日、タイ王国政府は新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大を確実に抑制するため、2020年3月26日から4月30日までの間、タイ王国全土における非常事態宣言を発出しました。

これに伴い、この期間外国人のタイ王国への入国が大幅に制限されることとなり、観光や通常のビジネス目的の外国人の入国は事実上認められません。
詳しくは、>>>【新型コロナウイルス】3/26から実施 タイ王国政府による大幅な入国制限措置についてをご確認ください。

既に、タイ内務省は3月21日、バンコクと近隣5県を対象に、2020年3月22日から4月12日までショッピングモールや市場等の一時閉鎖を発表していますので、タイ国内の生活にも大きな影響が出ています。

ちなみに、レストラン、ゴルフ場、ゴルフ練習場、スパ、マッサージ店も含まれますが、ショッピングモール内でも、食料品や日用品を扱うスーパーマーケットや薬局、レストラン(持ち帰りのみ)は引き続き営業しているそうです。

万一、現地で心配になった場合は、
>>>【呼吸器症状特設クリニック設置にともなう受診の留意点のお知らせ(20/03/20)】
>>> 新型コロナウィルス感染症【日本人の方からよく寄せられているQ&A(まとめ)】
を参考になさってください。

topic20170219_plus009

1日も早い収束を願うばかりです🙏

今後の発表等により変更される可能性もありますので、最新の情報収集に努めてください。