【Sep.11更新】100日ぶりにタイ国内で新しい感染者!


9月10日、タイ国内で新型コロナウイルス感染症の新たな感染者は7人(全員海外から帰国したタイ人)、死者は0人、累計の感染者数は3,454人、このうち58人の方がお亡くなりになったと発表されました。退院した人は3,310人、入院中の人は86人です。

ただ、先週100日ぶりにタイ国内で新しい感染者が出てしまいました。感染者は収監中の受刑者で、バンコク特別刑務所の隔離施設で隔離中にコロナのPCR検査を受けて陽性の結果が出たとのこと。
同感染者は、8月26日に薬物使用で逮捕された後、バンコク特別刑務所に移動され、8月29日から咳などの症状があり9月2日の検査で陽性が確認されたそうです。同容疑者と接触した全員はすでに隔離されていて、タイ保健省は現在感染源を調査中とのことです。

この国内感染者の発覚が、先週お伝えした「プーケットモデル」にも影響が出ないと良いのですが。