【Feb.12更新】タイが新型コロナ感染対応に関するレポートで98か国中4位にランク!


オーストラリアのシンクタンクThe Lowy Instituteの新型コロナウイルス対応に関する報告で、タイが98か国中4位にランクされたことがタイ国政府観光庁(TAT)のTAT News で発表されています。


この調査によりますと、1位はニュージーランド、2位はベトナム、3位が台湾、4位はタイ、5位がキプロスで、ちなみに、日本は45位、米国は94位で最下位はブラジルでした。


ニュージーランドはアーダーン首相のコミュニケーション力と指導力の高さで、新型コロナウイルス感染症抑え込みの成功例として注目されていますが、実際、2/11現在で感染症で亡くなった方の人数の累計は、日本が6,803人、ニュージーランドが25人、タイが80人で、新規感染者をみると、同日付で東京都は434人と減少傾向ではあるもののまだ高い数字になっているのに比べて、ニュージーランドは全土で1人、タイの都市部(バンコク)は17人ですから、このランキングは納得できます!!