【Mar.26更新】タイの非常事態宣言が5月31日まで再延長!


タイ政府は3月23日、新型コロナウイルス対策として発令している非常事態宣言の期限を更に延長し、5月31日までとする方針を閣議決定しました。2020年3月26日の発令以来延長は11度目になります。

延長の理由について、タイ政府は、さまざまな政府機関が感染拡大に対応する法的な根拠を与えるためだとしています。

一方、海外から入国する人に到着後、義務づけている隔離措置の期間については、変異株が流行している国や地域からの入国を除き、現在の14日間から短縮する方針も出しています。
また、その後は、ワクチンを接種するなどの条件を満たした場合、更に期間を短縮するなど緩和を進めることとしています。