【Oct.01更新】タイの非常事態宣言は延長!タイの新型コロナ感染者数情報!


日本は新規感染者が減少して緊急事態宣言が9月30日をもって終了しましたが、タイでは、10月1日から現在午後9時〜午前4時となっている夜間外出禁止時間を午後10時〜午前4時へ変更する等の規制緩和はされたものの、非常事態宣言は11月末まで延長されています。

日本の新規感染者が2,000人以下に激減しているのに比べて、タイの新規感染者は減少傾向にはあるものの、10,000人前後で下げ止まりの様子がみられているのも政府が非常事態宣言の解除に慎重な理由かもしれません。

一方、タイ政府は観光業復興策の一環で、新型コロナウイルスワクチン接種済みの外国人観光客の隔離期間を、10月1日から現行の14日間から7日間に短縮すると発表しています。

 

【新型コロナ感染者数情報】

9月30日、タイ国内で新型コロナウイルス感染症の新たな感染者は11,646人(国内で感染した人11,628人、その他感染者18人)、新たな死者数107人、累計の感染者数は1,603,475人、このうち16,727人の方がお亡くなりになったと発表されました。退院・治癒した人は1,470,673人で現在の感染者数は116,075人になっています。

先週からのタイでの新たな感染者数の推移は下記の様になっています。

9月24日 新たな感染者: 12,697人(死者132人) 入院者数: 127,392人
9月25日 新たな感染者: 11,975人(死者127人) 入院者数: 124,540人
9月26日 新たな感染者: 12,353人(死者125人) 入院者数: 122,463人
9月27日 新たな感染者: 10,288人(死者101人) 入院者数: 120,156人
9月28日 新たな感染者:   9,489人(死者129人) 入院者数: 116,711人
9月29日 新たな感染者: 10,414人(死者122人) 入院者数: 115,423人
9月30日 新たな感染者: 11,646人(死者107人) 入院者数: 116,075人

一方、同日発表の日本では、全国で1,576人の感染(タイが日本の約7.4倍)、国内で感染が確認された人は累計で1,701,435人(タイの約1.1倍)、新たに亡くなった方は42人(タイが日本の約2.6倍)で累計では17,653人(タイの約1.1倍)です。退院した方は1,655,418人で現在の感染者数は28,364人(タイが日本の約4.1倍)になっています。

【プーケット・サンドボックス プーケット県内新型コロナウイルス感染状況(2021年9月29日)、

■プーケットの新規感染者数
現地 195人
外国人旅行者 1人

■プーケットのワクチン接種状況
1回目のワクチン接種数 435,013人(人口の約93%)
2回目のワクチン接種数 395,583人(人口の約85%)
3回目のワクチン接種数 169,042人(人口の約36%)

「プーケット・サンドボックス」の詳細はこちら >>> https://www.thailandtravel.or.jp/phuket-sandbox/