【Jun.18更新】タイの新型コロナ感染者数情報


6月17日、タイ国内で新型コロナウイルス感染症の新たな感染者は3,129人(国内で感染した人3,106人、海外から帰国したタイ人22人、海外から入国した外国人1人)、新たな死者は30人、累計の感染者数は207,724人、このうち1,585人の方がお亡くなりになったと発表されました。退院・治癒した人は172,316人で現在の感染者数は33,853人になっています。

刑務所で大規模なクラスターは沈静化には向かっている様ですが、現在も国内感染者3,106人の内457人は刑務所内での感染と発表されています。

先週からのタイでの新たな感染者数は推移は下記の様になっています。

6月11日  新たな感染者: 2,290人(死者27人) 入院者数:43,428人
6月12日  新たな感染者: 3,277人(死者29人) 入院者数:41,403人
6月13日  新たな感染者: 2,804人(死者18人) 入院者数:40,046人
6月14日  新たな感染者: 3,355人(死者17人) 入院者数:39,854人
6月15日  新たな感染者: 3,000人(死者19人) 入院者数:38,061人
6月16日  新たな感染者: 2,331人(死者40人) 入院者数:35,405人
6月17日  新たな感染者: 3,129人(死者30人) 入院者数:33,853人

一方、同日発表の日本では、全国で1,554人の感染(タイの約0.5倍)、国内で感染が確認された人は累計で780,995人(タイの約3.8倍)、亡くなった方は14,331人(タイの約9.2倍)です。退院した方は742,341人で現在の感染者数は24,322人(タイの約0.7倍)になっています。

新たな感染者数と現在の感染者数でタイの方が日本より多い状況が続いていて、都市部についても、バンコク都の新規感染者が1,032人(刑務所での感染者を除く)で、東京(462人)の約2.2倍になっています。