【Jul.30更新】プーケットの新型コロナウイルス感染状況!タイの新型コロナ感染者数情報!


タイ全土で新型コロナウイルス感染症の新たな感染者数が連日過去最高を記録している中、7月1日から「サンドボックス」政策がスタートしているプーケット県では、ワクチン接種が進んでいて、7月27日時点で新型コロナウイルス感染症の新規感染者は40人と他県に比べて少ない状態は続いています。

【プーケット県内新型コロナウイルス感染状況(2021年7月27日)】

■プーケットの新規感染者数
現地 38人
外国人旅行者 2人

■プーケットのワクチン接種状況
1回目のワクチン接種数 412,732人(人口の約88%)
2回目のワクチン接種数 321,779人(人口の約69%)

「プーケット・サンドボックス」の詳細はこちら >>> https://www.thailandtravel.or.jp/phuket-sandbox/

 

【新型コロナ感染者数情報】

7月29日、タイ国内で新型コロナウイルス感染症の新たな感染者は過去最高の17,669人(国内で感染した人17,652人、海外から帰国したタイ人10人、海外から入国した外国人7人)、新たな死者数も過去最高の165人、累計の感染者数は561,030人、このうち4,562人の方がお亡くなりになったと発表されました。退院・治癒した人は370,492人で現在の感染者数は185,976人になっています。

先週からのタイでの新たな感染者数の推移は下記の様になっています。

7月23日 新たな感染者: 14,575人(死者114人) 入院者数: 143,744人
7月24日 新たな感染者: 14,260人(死者119人) 入院者数: 150,248人
7月25日 新たな感染者: 15,335人(死者129人) 入院者数: 158,550人
7月26日 新たな感染者: 15,376人(死者87人) 入院者数: 167,057人
7月27日 新たな感染者: 14,150人(死者118人) 入院者数: 171,921人
7月28日 新たな感染者: 16,533人(死者133人) 入院者数: 178,270人
7月29日 新たな感染者: 17,669人(死者165人) 入院者数: 185,976人

一方、同日発表の日本では、全国で10,692人の感染(タイの約0.6倍・タイが日本の約1.7倍)、国内で感染が確認された人は累計で903,510人(タイの約1.6倍)、新たに亡くなった方は14人(タイの約0.1倍・タイが日本の約11.8倍)で累計では15,175人(タイの約3.3倍)です。退院した方は829,687人で現在の感染者数は58,648人(タイの約0.3倍・タイが日本の約3.2倍)になっています。

新たな感染者数と現在の感染者数でタイが日本より多い状況は続いていて、都市部についてもバンコク都の感染拡大は止まらず、新規感染者は3,963人(刑務所での感染者を除く)で、過去最高を記録している東京(3,865人)と同じレベルになっています。