【Sep.17更新】タイのワクチン接種状況!タイの新型コロナ感染者数情報!


タイも日本も新規感染者数が減少傾向になっています。

ワクチンの接種が進んでいることも一因と言われていますが、下記が両国の現在の接種状況です。(提供元:Our World in Data)

■タイのワクチン接種状況(2021年9月15日)
1回目のワクチン接種数 27,770,000人(人口の約39.7%)
2回目のワクチン接種数 13,260,000人(人口の約19.0%)

■日本のワクチン接種状況(2021年9月15日)
1回目のワクチン接種数 82,150,000人(人口の約65.2%)
2回目のワクチン接種数 66,630,000人(人口の約52.9%)

 

【新型コロナ感染者数情報】

9月16日、タイ国内で新型コロナウイルス感染症の新たな感染者は13,897人(国内で感染した人13,888人、その他感染者9人)、新たな死者数188人、累計の感染者数は1,434,237人、このうち14,953人の方がお亡くなりになったと発表されました。退院・治癒した人は1,290,556人で現在の感染者数は128,728人になっています。

先週からのタイでの新たな感染者数の推移は下記の様になっています。

9月10日 新たな感染者: 14,403人(死者189人) 入院者数: 141,642人
9月11日 新たな感染者: 15,191人(死者253人) 入院者数: 137,859人
9月12日 新たな感染者: 14,029人(死者180人) 入院者数: 135,966人
9月13日 新たな感染者: 12,583人(死者132人) 入院者数: 132,113人
9月14日 新たな感染者: 11,786人(死者136人) 入院者数: 129,025人
9月15日 新たな感染者: 13,798人(死者144人) 入院者数: 128,546人
9月16日 新たな感染者: 13,897人(死者188人) 入院者数: 128,728人

一方、同日発表の日本では、全国で5,703人の感染(タイが日本の約2.4倍)、国内で感染が確認された人は累計で1,664,166人(タイの約1.2倍)、新たに亡くなった方は63人(タイが日本の約3.0倍)で累計では17,045人(タイの約1.1倍)です。退院した方は1,550,494人で現在の感染者数は96,627人(タイが日本の約1.3倍)になっています。

【プーケット・サンドボックス プーケット県内新型コロナウイルス感染状況(2021年9月15日)】

■プーケットの新規感染者数
現地 244人
外国人旅行者 2人

■プーケットのワクチン接種状況
1回目のワクチン接種数 430,940人(人口の約92%)
2回目のワクチン接種数 379,178人(人口の約81%)

「プーケット・サンドボックス」の詳細はこちら >>> https://www.thailandtravel.or.jp/phuket-sandbox/